« だっこ係 | トップページ | ついに遭遇 »

日常の中

職場で、たぶんもっとも大切にされている行事を終えました。

クリスマス礼拝。

こんなにも、しっくりくるクリスマス礼拝は今までなかった。

毎日の礼拝の中で降誕劇をするのもあたりまえで

ふだんの保育の中に普通にその時間があって

特別なこともそれほどなく、なんら変わらない日常の中に

す~っとクリスマスが溶け込んでいく感じだった。

なんというか、自然な感じ。

特別な行事だけど、特別な感じをそれほどもつことなく

どちらかというと‘日常’に近い感覚だった。

評価されていないから、なんとも言えないけれど

無理もなく、不安もなく、

かなりの平常心でいられたのは、なんでだろうか??

子どもたちもこんな気持ちだったらいいんだけど。

っと、どっぷり仕事日記でした。

|

« だっこ係 | トップページ | ついに遭遇 »