« 作詞作曲 | トップページ | スタート! »

ふっふっふ…

いよいよ、私の好きな日が近づいてきました。

♪エイプリルフール♪

毎年何かと‘嘘’をつくんだけど、ビンゴのときもあればスカのときもあり

今年はどんな感じで誰にしようかと今から思案中。

去年はたしか嘘がばれてしまったから、今年は慎重に計画しなくては。

仕事も忙しいけど、こういう楽しい行事を楽しめなきゃぁ駄目だよね~♪

この時期、『アメリ』が見たくなるのさ。

|

« 作詞作曲 | トップページ | スタート! »

コメント

同じく楽しみです。
年に1度の待ちに待った日です!

投稿: kai | 2009.03.31 00:46

***kaiちゃん
そなたも悪じゃなぁ・・・

投稿: tei | 2009.03.31 00:55

tei先生のエイプリルフールは伝説ですね(笑)
私もあれこれ考え中ですheart02
ネタを考えるのも難しいですね( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ☆トム☆ | 2009.03.31 01:29

***トムちゃん
どんな分野であれ、伝説になるのは嬉しいもんだ!
海外では、ニュース番組で嘘つくなんてこともあるらしいから
なんだかスケールが違うよねぇ。

投稿: tei | 2009.03.31 09:12

teiタン

日記からのコピーですが昔こんな事がありました。


そうそうエイプリルフールでこっぱずかしい話があります。
10年以上も前新聞に(新聞によォ!)近くの海岸に第二次世界大戦のシドニー攻撃の後に行方不明になっていた特殊潜航艇が打ち揚げられたとニュースがでてました。
コチラの戦史オタクの友人と30分ほどかけて海岸に行ってみる事にしました・・・。
いつものような光景・・・別に変わった光景はありません。
・・・・っと友人が大笑い。
「おい 今日何日だっけ?」
「4月1日だぜ。」
「やられた! わっはっは!!」
「何が?」
「ほら エイプリルフールだよ!」
「・・・・そんなもの・・・・新聞に載ってたじゃないか!」
「ワハハハハハハハハハ。」

オーストラリア人のユーモアのセンスは強烈ですね。

で終わればよかったのですが、御丁寧にそいつのお袋が新聞に「「平和な時代の我が息子と日本人の友人」と題して投稿記事が載せたのです。
まったく! もォ~!

自分は ユーモアのセンスがないといわれてもいい。
自分は エイプリルフールが嫌いです。

投稿: ロンメル | 2009.03.31 16:58

***ロンメルさん
その日記、読んだ覚えありますあります!
去年だったかな。
規模のでかさにびっくりしたこと、まだ覚えています。
そこまでされちゃぁエイプリルフールに嫌気がさしますねbearing

投稿: tei | 2009.04.01 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 作詞作曲 | トップページ | スタート! »