« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

危険な体重計

ずばり、2キロ減の体重を表示する我が家の体重計。

あぶないったらありゃしない。

早く買換えないと、母も私もえらいことになっちゃいます。

週末には買いにいかねば。

ついでに、カロリー表示もされる体重計がいいな。

| | コメント (2)

チルチンびと

最近図書館に行って手に取った雑誌『チルチンびと』

まぁ、なんとも私好みの内容で、今まで手に取らなかったのが不思議。

木の家だとか、自給自足だとか、薪ストーブだとか、スローライフだとか。
そういった生活のことをとりあげている雑誌なわけです。

この雑誌の中に「保育園に学ぶ子育ての知恵」という特集が
毎号組まれているようで、図書館にあったぶんだけ見てみました。

すると、そこに取り上げられている保育園が、どれもこれもとっても素敵で
まさに‘さくら・さくらんぼ保育’を実践しているであろうことは
書かれていなくても保育者であれば一目瞭然なわけです。

こういう園って、本当に魅力的☆ 

興味のある方は一度本屋さんで立ち読みsmileしてみて下さい。

今後購読しそうな雑誌です♪

| | コメント (0)

で、1冊

『夜は短し〜』が気に入ったので、再び森見さんの本を選本です。
『四畳半神話大系』
      作/森見登美彦
これまた面白そう♪

| | コメント (0)

サウスバウンド 下

この本、やっぱり面白い。

上巻のスケールをはるかに超えた迫力。

去年沖縄で御嶽を見てきたので余計に思い入れも激しい私。

読みながら、登場人物の一人になったような気分で
ハラハラドキドキイライラムカムカしましたよ。

でも、最後の爽快感はいい!!

気持ちいい!!

| | コメント (0)

ぶっこいた

あきまへん。

調子ぶっこいてたら、あれよあれよという間に
ぼよよんと太り遊ばしてございます。

‘風邪やインフルさんが流行る時期は栄養たっぷりとるに限る!’という
甘やかし大作戦な考えでありますので、それはもうしっかりと食べるんです。

当たり前ですが、ぶよよんです。

風邪もインフルさんも嫌だけど、ぶよよんも嫌。

しかも、二週間後には友だちの結婚式が控えている。

このままじゃ、素敵ワンピが着れません!!

よ~し。
二週間後までにしめるぞ~!!!!!!

| | コメント (5)

4GB

仕事用のUSBメモリーがまんぱんになったので、新しく買いに行きました。
今までのは256MBだったけれど、次は4GB!
私が使うぶんには容量たっぷりだから、もりもり保存できます!!
頼りにしてますよ〜
090125_165323_2

| | コメント (0)

cloveruna

江坂に美味しいお店発見。

cloveruna
http://r.tabelog.com/osaka/A2706/A270602/27019744/

自家農園と自家養豚場を持っておられるようで
食の安全に力を入れているようです。

外装が白くてかわいらしく、店内もわりと広々としていて
居心地よろし♪でした。

働いておられるスタッフさんも、感じの良いおねえさんだったりで
落ち着いてゆっくり食べられるお店でした。

ニョッキも、白魚のガーリックオイルも、豚肉の串焼きも
ミルクレープも、エスプレッソのスイーツも、すべて◎!

砂糖とクリープに市販のものを出さなければもっといいのになぁ。

でも、また行きたいお店です。

Bocci de Birraの近くですよ♪
あの辺は江坂の素敵ショップ激戦区ですね!

| | コメント (4)

白いもの

職場にて
空気の入れ替えに窓を開けていると
白いほこりがふわふわ入ってきました

なんだなんだ

と思って閉めました

給湯室で換気扇を回すと、外の景色が換気口から小さく見えます

まだ白いほこりが飛び交っています

なんだなんだ

・・・あれ?


不意に園庭に出てみると、雪でした

私、なんて夢がないんだ…

| | コメント (0)

こりゃ1冊

こりゃ1冊
『サウスバウンド』
       作/奥田英朗

この人の本で面白くないわけはなく

がっつり楽しんで読みました。

続きが気になる…。

母に早く下巻を読んでもらわねば。

| | コメント (2)

こうしたろう

クレヨンハウスに行くと
疲れが溜まっているときほど、絵本を買ってしまう。
今日は2冊。
それとカレンダー。
ポイントカードもいっぱいになったので、クレヨンハウスバッグももらいました。
大好きなくどうなおこさんのカレンダー。
しかもサインつき♪
今年の始まりは‘こうしたろう’の詩でした。
今年は早めにカレンダー50%offにされたらしく
くどうなおこさんのカレンダーが半額ってのは、この時期でありえなかったそうです!
50%offと知らずにレジへ持ち込んだので、嬉しい嬉しい♪
ついてるわ!

| | コメント (5)

働いた働いたはらたいら

今日はよく働いた。

土曜参観の振り替え休日だったけど、なぜかしらそんな日に限って
日直当番入れちゃってる私。
くっそーと思いながらもkしっかり仕事いたしました。

職場にひとりぼっち。

だけど、そのぶんかなりの仕事量をこなせたわけです。

午前中の資料作りは完了☆
午後の雑務も完了☆
いつかやろうと思っていた資料整理も完了☆
机周りの整理もできて、気分すっきり♪

三十路のスタートとしては、なかなか気持ち良い一日でした。

| | コメント (2)

動けよ乙女!

何が正しくて何が間違っているかなんて
正解のないものに対しては誰もそれを判断することはできない。

だから自分で‘正しい’と確実に思える考えをもってすることしかできない。

‘正しい’とも思えないでは、何も自信をもって出来ないもの。

‘正しい’と自分自身が思えるために、やっぱり動き続けなければ。

そんな思いを奮起させてもらえた土曜日。

元同僚の言葉がありがたい。

動くことで得られるものは多いけれど、その分リスクもある。
でもやっぱり、得られたものの喜びの方が、リスクなんかを
はるかに上回っているんだよね。

動けよ乙女!
動けよ私!!

| | コメント (6)

凹む

『クラスが落ち着いてるね』 『まとまってるね』

そう言われるたびに、凹んでいるのをご存じか。

私に言わせりゃ、もうちょっとはっちゃけててもいいんじゃないかって
思うのですよ。ほんと。

もっと、なんて言うのかな。
かぶってるものをもっと剥いでほしいといいますか。
別に‘良い子’を演じているというほど窮屈な子どもたちではないけれど
もっともっと前へ前へ出てきてもいいのにさ。

もっと子どもらしくてもいいのにさ。
妙に大人びた感じが・・・なんかね。

今年度もあとちょっとと思うと、なんだか焦ってくるのです。
褒めてもらったとこや、良しとされてるとこまで
わざわざ逆手にとって「いやまてよ」って考えて凹んだりするんです。

担任ってやつは。

| | コメント (2)

運動会閉幕

貧血治りました!

やりました私!

やっと‘ひとり富士山山頂運動会状態’がおわりました!

注射打ち続けた甲斐がありましたってもんです!

酷かったときは、血小板だかなんだかの形も奇型だったりして
とにかく目茶苦茶だったらしいのだけど…

今は先生もびっくりするほど正常に戻ったようなのです!

『フラフラしなくなった〜』なんていう自覚症状は
まったくないのだけれど。
数値が改善されたのは嬉しい♪

『これで身体動かしても大丈夫!』と、許可がおりました。

って、やっぱり身体動かしたら駄目だったんだね。。。

| | コメント (5)

さて1冊

今年2冊目の本です。
『まほろ駅前多田便利軒』
                 作/三浦しをん

| | コメント (2)

夜は短し歩けよ乙女

以前に紹介した、今年一冊目の小説。

森見登美彦さんの本。
『夜は短し歩けよ乙女』

あたりでした!! ビンゴでございました!!!

言葉の使い方や、語呂の組み合わせ方なんかがとても素敵で粋。
ページをめくる間も、登場人物たちが京都の町中を私のイメージで
ぐるぐる走り回っていて、読んでいて本当に楽しかった。

なんというのでしょうか。
とても愛おしい本だった。 とでも言えばいいかな。
素敵な言葉をもう一度味わうために、読み返したい。

これは、かなりおススメします!!

| | コメント (6)

無視してみたり

うちのはなちゃん(コザクラインコ)が先週二つ卵を産んだのです。

色々と調べてみますと、卵を産ませるってのは鳥の身体の為にもよくないらしく

いわば‘発情させるな!’という結論でして…

そのために、ここ一週間は専門医の教え通りの毎日を送りました。

まず、無視。

見ない。

さわらない。

声をかけない。

姿を見せない。

そして、早くに寝かせる。

つまり、朝起きたら窓辺にかごを持って行ってやり

いつもなら部屋の電気をつけておくのだけれど、電気もつけず

夕方になって、日もどっぷり暮れてきたらかごを部屋に戻し

そそくさと毛布をかけて(無理やり)寝かしつける。

これらの一連の動作をするときも、餌や水の入れ替えをするときも

ほとんど目を合わせないようにと悲しい努力を致しました。

っというわけで、ほとんどはなの姿を見ずに過ごしているわけです。

そのおかげか、卵は二つ産んだだけでその後続かず

発情中はほとんど鳴かなかったのに、最近は「ハナチャン」と

よく鳴くようにもどってきたのです。

卵をかかえているときは、止まり木にもとまらずにいたのですが

最近は高い止まり木やぶらんこにも乗っております。

いつものはなちゃんに戻ってきました。

よかった。

よかった。

| | コメント (4)

粉薬

年末から続いているぐずぐずな体調不良。

熱はないけど、鼻・のど・頭がず~っとゆる~く変なんです。

頭痛がひどくなってきたので、楽しみにしていた新年会もキャンセルして

病院へ行きました。

昔からある町の病院なもんで、薬も薬剤師さんが調剤して出してくれます。

普段、カプセルやら錠剤やらを何かしら飲むけれど

久し振りに粉薬を処方されました。

嫌やなぁ・・・。

粉。

昔から嫌いな粉薬。

子どものころは、大好きだった粉状のミロと混ぜて

口にほうりこんでいました。

粉薬は今でも苦手。

嫌やなぁ。

でも、いい加減に回復しないと、3学期乗り越えられん。

せっかくの3連休も、自宅で療養。

自宅にいると、ついついネットで時間つぶしてしまうのよね。

ちょっと仕事しよ。

| | コメント (6)

サリーちゃん

幼馴染の友だちが、子どもを連れて家に来てくれました。

3歳になったばかりのサリーちゃん。 (なんど教えても母は‘サリーちゃん’と呼ぶ)

かわいい♪

ケーキを手づかみで食べるとこなんて、まさに子ども!

‘さくらさくらんぼ保育’の映像を思い出しました。

自由に育ってるなぁ。

自己表現がたくましいなぁ。

最近ではあまり見られない‘あぶなっかしさ満載’の子どもらしい子ども!

コートを脱ぎ棄てて、裸足で公園で遊ぶ姿・・・眼に浮かぶ。

ゲームに夢中になってる子、公園に行っても遊び方がわからない子

そんな子が結構多いんだよ、最近。

サリーちゃんのたくましさ、分けてあげてほしいわ。

| | コメント (2)

参った

夜7時。

顔を洗おうと思ってクレンジングミルクで顔のマッサージ。

ミルクを落とそうと思ってお湯を出します。

出します。

出します。

出ません。

出ません。

おや?っと思ってみてみると、給湯リモコンの電源が完全にオフ。

おや?

電池を入れ替えてみても、本体電源を確認しても

やっぱり何故かしらつきません。

つきませんってことは、家じゅうのお湯が出ません。

!!!

修理会社に電話を入れて、明日きてもらうことになりました。

今日は。

地元の銭湯に。

とにかくクレンジングミルクを落として・・・冷たい!!

冬にお湯が出なくなるって、辛いっす。

参った。

| | コメント (2)

DANKEで思う

かなりお久しぶりに箕面DANKEへ。

仕事始めの人が多かった月曜日だったけど、

昼間からコーヒー飲みに来てる人がけっこういるのな。

ほんまに不況なんか?っと疑ってしまう。

ま、私もそんな一人だけど。

ここで店長をしていた方が、自分でお店を始められたらしく

DMが置いてありました。

念願のお店オープンを今年実現する友だちもいます。

不景気だ~不景気だ~って言ってるさなか

がんばって自分でなんとか動き出す人がいるんだよね。

すごい!

いつになっても雇われの身でありつづけるであろう私には

到底湧き出てこないパワーがそこにはあるんだろうな。

今日、何かの番組で誰かが言ってた。 (適当・・・)

「動かなければ、楽でいい。

 動けば、大変なことや辛いことが待ち受けている。

 でもそのぶん、喜びも待ち受けている。

 動かないでいれば楽だけど、動いてみたときの喜びは経験できない。」

ほんとだね~。

| | コメント (2)

抱負?

抱負って、なんで‘抱負’っていう漢字なんだろう?

負を抱く?

なんか、あんまりいい意味じゃないように思えてしまうんだけど。

「こうありたい」とか「こうがんばりたい」とかってことだと思うんだけど、

‘抱負’って書くんだよねぇ。

ところで。

うちの花子が卵を産みました。無性卵ですけど。

卵詰まりやら、体力消耗やら、そういったことで

病気になりやすくなってしまうらしいので、

なんとか産むのを止めさせなければ。って、なんか酷な話だけど。

しかし、すでにもうひとつお腹に卵を抱えている様子。

それで終わりにさせてあげなければ。

さぁ、大変だ。

| | コメント (0)

1冊

今年の1冊目。
『夜は短し歩けよ乙女』
       森見登美彦/作

| | コメント (2)

ポイント万歳!

特にセールを狙ったわけではないけれど、家で長年愛用していた

石油ストーブを新しく買い替えるために、電気屋さんへ。

石油ストーブは、やかんでお湯も沸かせるし、上でおもちもやけるし

もちろんも部屋もあったまるしで、なかなか働き者です。

他にも買い物があって、もろもろ1万1千円ほどの合計金額。

・・・でしたが。

「ポイントたまってますねぇ。ポイント換算しますか?

 え~今たまっている分だと、9800円分のポイントとなっていますよ。」

ですって。

「っつつつつ使います!!」

ってなわけで、980円でお買い上げ♪

やった~★★★

早速帰ってから、ストーブでもちを焼きました。おいし♪

はたまた、なくなりかけていた化粧水を買いに薬局へ。

そこでもポイントがたまっていて、500円も割り引いてもらいました!!

やった~★★★

色々買い物したわりに、財布はあったかです。

| | コメント (2)

たぬき

クリスチャンでもなければ仏教徒でもないワタクシ。

何の迷いもなく、年中行事の一つである初詣に行きましたよ。

神社で手を合わせてパンパン。

おみくじは‘吉’でした。

ちょっとぶらぶらしていると、境内の隅っこに

小ぶりな狸の置物がおいてありました。

よくお店やなんかに置いてある、あの狸です。

しかも、狸の前にはちっさい鳥居が立てられていて

そこもお参りのスペースになっているんですよね。

‘他を抜く’ことを願かけするんでしょうね。

小銭がいっぱい置かれていました。

何において他人を抜くんでしょうか。

収入? 地位? 名誉? 学歴?

そんなことだったら、なんか嫌だなぁ。

別に‘他人’を抜かなくてもいいから、

足並みそろえて同じ方向をみつめて歩きたい。

| | コメント (0)

あけました

毎年よりも、なんだかあっさり年があけました。

2009年です。

また新たな気持ちになりますよ。

昨日や一昨日、はたまた去年やその前の年の積み重ねがあってこその今日。

2008年はどーやこーやと言われていたけど、そんな‘どーやこーや’があったからこそ

2009年の今のこの時間があるんだよね。っとしみじみ思ってみたりして。

いつか書いたかな。

「水泳を経験したことはありますか?」 「あります」

「仕事を経験したことはありますか?」 「あります」

「明日を経験したことはありますか?」 「ありません」

ね。

「総理」と呼ばれてる人も、ノーベル賞いただいた人も

仕事をきられてしまった人も、もちろん家族や私自身も

明日の経験はないわけなんですよね。

誰も、誰一人として明日を見たり経験した人はいないんですよ。

(デロリアンがあればまた別の話だけど。。。)

だから、誰にでも明日を作れるわけです。

どうせ作れるなら、素敵な一日を作りたい。

明日を笑顔にしたいなら、今日も笑顔でないと。

毎日はつながっていますからねぇ。

とにかく毎日、自分なりに‘楽しい一日’を過ごしたいです。

今年もよろしくお付き合い下さいませ。

| | コメント (5)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »