« 男子! | トップページ | 嵐山の紅葉 »

ショック

テレビゲームが子どもに及ぼす影響は計り知れない。

って、こんなこと誰もが知っていることだと思っている。

ゲームが及ぼす脳の働きについても、たくさんの学者さんが研究し

書籍としても出されているし、他国では抑制しようという働きまで出ている。

それによって犯罪が起きているという事実はあきらかだからね。

でも、日本はというと・・・。

先日「なぜ低年齢の犯罪が増えているのか」というお題について

元警視庁の人を含めての討論がテレビで放映されていた。

そこで、明らかに‘テレビゲームが及ぼす脳への影響が問題’という

発言をしている人がいるのに、その部分が放送禁止用語とされて

ピーっと消されている。

日本では産業として確立してしまっているから、ゲームが大きな原因の一つだと

発言することすらできなくなっている事実。

ショック。

ショック。

そこは放送してもいいんじゃないの?っと思ってしまう。

「低年齢の犯罪が多くなってきているのは、幼少時のテレビゲームが
 大きく影響を及ぼしているのです。」って。

脳科学的にも証明されている事実なんだから。

そういった事実を‘日本の産業’を理由に隠してしまうようでは

いったい何を大切にしようとしている国なのか、まったくわからないよ。

良いものも悪いものも混在しているこの国で、何を子どもに与えるのか

見極める目をちゃんともった大人がいなきゃダメだね。

責任重大だ。

|

« 男子! | トップページ | 嵐山の紅葉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 男子! | トップページ | 嵐山の紅葉 »