« 文房具ツアー | トップページ | 枯れ木…? »

誰のため?

昨日はオリーブの勉強会。

初めて参加の先生もおられて、嬉しいです。

新年度がはじまって最初の回とあって、自己紹介をかねて
自分とこの勉強とのきっかけや、今の思いをそれぞれが話しました。

そこで、こんな話をききました。

『ここの勉強会にきて、先生たちが子供のために一生懸命
 勉強されている姿をみて、感動しました。』って。

確かに。はじめは私もそうだったかもしれない。

子供たちのために、少しでもいい保育ができれば!っという思いで
オリーブに通っていたけれど、そういう思いのときって
実はけっこう自分を奮い立たせて来ていたときかも。

ちょっと休みたいけど、いかなあかんかなぁ。って。
気持ちはかなり後ろ向きな時期だったような気がします。

でも今は、子供のためっていうよりも、自分のためにきているかな。
子供のために・・・って思って感動されていた先生には悪いけど。

だって、面白いんだもん。ほんとに。

この勉強をして保育すると、知らないまま保育する毎日より
いろいろな視点が増えるし、子供の思いやら気持やら今の発達やらが
見えるような気がしてきて、ほんと面白いんですよね。

5月にはカミイ先生のセミナーもあるし、ますますいろいろな情報が
もらえそうな気がします。

今年は、先生復帰初年度ということで、気合いれていくぞ~!

|

« 文房具ツアー | トップページ | 枯れ木…? »

コメント

私も頑張ります!
のろまなりに頑張ります!
保育、目一杯楽しんでぐさい。

投稿: kai | 2008.04.21 20:34

楽しむさぁ♪

投稿: tei | 2008.04.22 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文房具ツアー | トップページ | 枯れ木…? »