« まさかの空席 | トップページ | ぴりっと »

散々な散々すぎる1日

入院しているおばばの付き添いで、夜を病院で過ごし
翌朝にいったん家へ帰るべく、朝早くのバスに揺られて
30分かけて最寄のバス停へ降りたった時。

「あ!家の鍵持ってない」

前日に車の鍵ごと姉に渡していたために、家の鍵がありません!

最悪や。

母親の職場は東大阪。姉の職場は天満橋。
よし。姉の職場へ取りにいこう。っと電話をしてみると
なんと、こうなる私を予期していたようで、秘密の場所に
鍵をおいていてくれました♪

よかった~!

っと、一安心して家に入り、一通りの用事を済ませてから
再び病院に向います。

バスの時間も番号も、しっかり確認済み!

定刻の45分になって、最寄のバス停に私の求める64番のバスが
やってきました。

よしよし!!

颯爽とのりこんで、あとは30分乗っていれば病院に着く。

・・・。

・・・。

おや?

なんだか方向が違うなぁ。

でも、こういう経路なんかな。

確かに45分発やったし、64番やし。。。

でも、明かにバスは反対方向へ進んでいく。

おかしい!!

何をどう間違えたのか自分でもわからないけど、どうやら

違うバスに乗っていたらしい。

反対方向のバスに乗り換えようと思い、近くのバス停の
時刻表をチェックすると、

豊中駅行きはあと15分以上またないといけない。
江坂行きは・・・今更江坂に行くのはあほらしい。
箕面行きは2分後に来るけど、箕面だと行きすぎてしまう。

しょうがなく、歩いて近くの電車の駅へ向かいました。

すると。。。

ぶぉぉぉぉぉ~

っと、真横をバスが走りすぎて行きました。
しかも、「柴原経由(病院前)・箕面」っと表示されているではありませんか!

え~!!!!!!!!!
柴原経由するの~???????

ちゃんと確認しなかった私が悪い。
ちゃんと確認してたらあのバスに乗れたのに。

結局歩いて、いつもの3倍もの時間がかかってしまいました。

まったく。

でも、これで終わらなかったから散々なんです。

夜の病院付き添いは親戚のおじさんだったはず。
なのに来ない。待てども待てどもやってこない。

おかしい。

電話してみると。。。「え!?うちの人寝てるけど。」だとぉぉぉぉ。

む~ん。。。

っというわけで、朝から晩まで散々な1日は

やっぱり病院で幕を閉じました。

あ~やれやれです。

おばばはなんとか退院しましたよ。

|

« まさかの空席 | トップページ | ぴりっと »

コメント

うわ~(>△<Uu
それはそれは、散々だったね。
お気の毒にお気の毒に…(´Д`;)
でも、おばあちゃま退院できて良かった(*^-^*)

投稿: みゆっき | 2007.12.29 18:38

自暴自棄という言葉がぴったりあてはまる1日でした。

投稿: tei | 2007.12.31 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« まさかの空席 | トップページ | ぴりっと »