« マクロビ | トップページ | 新しいこと »

John Burningham

何かにつけて行ってしまう絵本原画展。

頂いたチケットで行ったのは、これまた大好きなジョン・バーニンガムさんの

絵本原画展でした。(in大丸梅田店)

どの絵にも温かみがあって、本当に素敵な原画でいっぱいでした。

色使いが本当に綺麗だし、色々と技法¥も使っていて、

絵本になってしまっていては気付けない、おもしろい絵をたくさん見れました。

おなじみガンピーさんのシリーズや、  「羽のないアヒルのBORKA」

「アボガドベイビー」という絵本も、知らなかったけれど面白かった♪

世界一おぞましい少年の絵本や、いつも遅刻ばかりする子どもの絵本など

じっくり読めて、本当に素敵な絵本だなぁって感じました。

はずしちゃいけない「おじいちゃん」の原画は、ちょっと泣けましたよ。

そんな絵本原画の中で、絵本ではなくポスター原画も飾られていて

とっても素敵な絵を発見です!

Photo_5

B4のポスターとして

売っていたので、

お買い上げ致しました。

これに見合う額を

買いに行かなくてはては♪

他にも色々とグッズを買ったのは

言うまでもありません。

|

« マクロビ | トップページ | 新しいこと »

コメント

ステキな絵だね!!
私も行ってみたくなった(*^-^*)

絵本っていいよね。
子供の時には表面上のことしか、いやそれも分かってなかったかも(⌒_⌒; しれないけど、大人になって絵本を手にすると、まず絵にも何かを感じるし、内容もすごく深い事に気付くことがあるよね。

私に子供が出来たなら、いつか絵本か紙芝居を作ってあげたい。
密かに描いている夢です(*^~^*)ゝ

投稿: みゆっき | 2007.10.04 20:01

私の描く夢…実はここのブログのアドレス内にも含まれているんですが
絵本文庫のおばさんになって、子どもたちに絵本を読んであげることです。

絵本って本当にいいですよね♪

投稿: tei | 2007.10.04 20:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« マクロビ | トップページ | 新しいこと »